引越し準備の一般的なスケジュールについて

引越しをすることになったら、引越しが決まったその日からバタバタ忙しくなってしまいます。
そこで今回は引越し準備の一般的なスケジュールについて、ちょっとだけご紹介したいと思います。
まず、引越し業者をどこにするか検討することになりますが、引越し業者選びは「気持ち良く新生活のスタートを切れるかどうか」のキーポイントにもなります。
インターネットの口コミやランキングなどを参考に、少なくとも2~3社くらいから見積もりをもらっておくと良いでしょう。
引越し業者に1回1回見積もりをもらうのも、忙しくて時間が取れないこともありますよね。
そんな場合は、1回の条件入力で複数の業者から見積もりがもらえる、『一括見積もりサイト』などを使ってみるのもおすすめです。
引越し業者の料金は、「荷物の量」「引越しする距離」「日程」によって料金は変動するそうです。
距離は変えられないにしても、荷物の量や日程は自分で調整するすることも可能ですよね。
もし少しでも安く引越ししたいのであれば、自分でできる限りの準備や調整を前もってしておきましょう。
そして、引越し準備は時間に余裕を持って行い、時間がない場合には便利な引越しサイトやツールなどを使うのが、賢い方法のようですね。

測量にはどんな測定器を使ったのかなぁ

6月3日は「測量の日」だそうですよ。

測量法が昭和24年6月3日に制定されたから、だそうです。

測量ってそもそも何? わかっているようで、よくわかっていないですよね。

「地表面上の地点の相互関係および位置を確立する科学技術」だそうです。

私の連想は、測量=地図だなぁ。

で、伊能忠敬へと連想は続く。

伊能忠敬は江戸時代後期の人で、隠居してから、本当にやりたかった学問を始め、55歳から73歳に至るまでの18年間、日本全土の海岸線を測量し、地図を製作します。最初は私費を投じての測量でしたが、その精巧さが認められて、最終的には幕府の委任を受けての事業となったのです。

測量には測定器が欠かせないものだけど、伊能忠敬はどのようにして測量したのだろう?

導線法と言われる多角測量で、測りたい地形に沿って曲がり角など適当な地点を選び、測点を決め、杭を打って梵天と呼ばれる目印を立てる。その間を歩測で距離を測る。ですから、常に一定の歩幅を保たなければ正確な数字は出ない。気の遠くなるような作業だ~。歩いた距離、4万キロだって!出来上がった地図は現代の地図と比べても遜色ない、かなり正確なものだったようですよ。

歩測のほかに使われた測定器は、間縄・鉄鎖、量程車、方位盤、像限儀、垂揺球儀などで、『伊能忠敬記念館』にはこれら測量器具や「伊能図」と呼ばれる地図の数々が展示してあるそうですよ。

引っ越し費用の見積もりも面倒なんだけど、それ以上に面倒なこと

そろそろ引っ越ししたいなぁっていう気分。

家賃相場も以前より下がっていて、同じ条件でも何万円も安い物件があるというから、引っ越し費用その他諸々発生することを考えても、住み替えをするほうが良さそうなんだけど、引っ越し費用の見積もりもさることながら、私が二の足を踏んでいる原因はネット環境。

これを外して、新しいところで設定し直して、というのが非常に面倒くさい。

元々、あんまりそういうの詳しくなくて、他人まかせだったのにさ。

引っ越し先のネット環境を確認して、今のところをネット回線を解約するなり、移転するなりしなくちゃいけない。

パソコンも設定し直さなくちゃいけない。

「インターネット完備」とか「インターネット利用料無料」とかあれば、すでにネット回線が備え付けてあるから自分で申し込む必要はないらしいんだけどね。

「インターネット対応」は対応してますってだけだから自分で契約しないといけないし、「設備あり」「導入済み」というのも建物内の回線工事済みということで、「契約するときに工事費が安くなることがある」というだけで、結局は自分で契約しないといけない。

申し込みから開始まで1週間から下手すると1ヶ月以上かかるというから、早めに申し込んでおかないといけない。

スマホやタブレットだけで済むんだったら、いちいちこういうこと考えなくていいんだけどね。仕事上で使うから、そういうわけにもいかないし。

今使っている契約をそのまま移転させるという方法もあるけど、ナンダカンダ言って、新規契約にしたほうがお得らしい。

一番ラクそうなのは、「インターネット利用料無料」で家賃にネット料金込みのところだなぁ。

引越し代金は単身での引越しだと安く済みます

引越し代金を安く済ませたいと思う人は多いです。
単身で引越す人だけではなくてファミリーで引っ越す人もできるだけ安く引越しをしたいですからね。
単身での引越しは自分で荷物を運ぶのと業者に依頼するのとでは代金に大きな違いがあります。
自分で荷物を運ぶ方が業者に頼むより安い費用で済みますね。
業者に依頼すると業者に支払う代金も費用の中に含まれますからね。

単身での引越しは荷物の量によって決めるのが良いですね。
自分で持ち運びができて近くに引っ越す場合は自分で運んだ方が業者に依頼するより大幅に安いです。
引越しは荷物を運ぶ以外にも費用は掛かりますからね。
引越し代金は単身でも必要です。
引越し業者に頼まなくても費用は掛かりますね。
全く費用がかからない引越しはありません。
単身の引越し費用は安いといっても少なからず費用は掛かります。
単身で引越しをする場合も引越し代金の事を念頭に置いて引越し業者を探したいですね。

引越し業者に頼むと単身でもお金は業者に支払わないといけませんからね。
引越し業者はできるだけ安い業者を選びたいですね。

離婚を考え、引越しも検討

私は、20代で主人は30代前半で子供は2人居ますが、常々感じているのは、夫の浮気です。
私は仕事と子育ての日々で、夫は仕事が終われば、その後に自由な時間を謳歌していると言った暮らしです。

浮気相手が居るのは、もうお互いに暗黙の了解のような気持ちがあり、だんだんと愛情も薄れて行っていますが、何しろ小さい子供が居ることがあり、離婚には踏み切れません。
それでも、そんな浮気を続ける夫と生涯共に暮らして行けるかと言えば、答えはノーです。

浮気の証拠さえしっかりと明白になれば、引っ越し 単身パックでの引越しや離婚もあると覚悟しています。

そこで、その浮気の証拠を手に入れるためには、どうしたらいいかと考えました。
夫婦間で言い争いをしても、堂々巡りになってしまいます。

ですので、思い切って浮気調査を業者に依頼してみました。
ハッキリした証拠があれば、調停にも有利になるからです。

結果的に、証拠が得られたので私の腹構えもだいぶ固まって来ました。
浮気調査をしなければいつまでも妥協して今の暮らしのままで踏み出せないままだったと思います。

浮気調査で抑えた浮気の証拠で、夫への愛情も消え失せつつある自分も自覚しましたので、先々の暮らしや子供の将来を考えた時に、一番ベストな選択をこれからして行きたいと思っています。

小僧寿しでも引っ越しでもパックものが得な時がある、単身にはありがたい

明日か明後日に小僧寿しのパック寿司でも頼めばよかった。

祝う日でもない、ただケンカ疲れした日に小僧寿しなんか買うんじゃなかったよ。朝、手にしかけたスーパーの安い手巻きにするんだった。

引っ越し単身パックなど、「パックもの」が得する時なんだよ。

手巻きと握り寿司とかって選んで、2000円余って支払いしたけど、父の日セールならパック1個で湯のみ付きだってさ。パックにも2000円ぐらいのあるよね。

2000円分胃袋に入ってしまえば、空パックだけ。

日が違うと、ずっと使える湯のみが残る。

中のネタは好きなものに交換してくれるんだから、子どもが食べれそうなもの入れてもらえば、手巻きなんて余分だ。

そういう手があったと思ったのは注文したあと。

お店の人から、チラシ入れながら買ってくださいねと愛想受けたけど、連チャンで握り寿司は食べれない。愛想笑いで返事した。

知ってたら日ずらしてたのに~。

でも来年も父の日はある。来年はなにくれる?

今回の湯飲みはよくコーヒー飲む主人にいいのにな。

付属品だけど、非売品だからね。確か個数限定だったような。

来年の父の日は小僧寿しに!

それまでは寿司を控えるような献立にして・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

引越し見積もりのポイントは体験者に聞け!?

少し気が早いかもしれませんが、受験生をもつ家庭では、進学にともない、新生活に掛かるお金を見積もっておく必要があります。
特に、大学への進学は高校とは違い、自宅から通える範囲の学校ばかりではありません。
また、進学先を決める時期には個人差がありますが、一般入試の場合は、合格通知をもらってから引っ越すまではかなりの短期決戦にもなります。
そのため、あまり早い段階からいろいろ考えても、イメージできないこともあるかもしれませんね。
しかし、引越し見積もりのポイントについて、実際に体験した人に聞いておくと、要領よく段取りすることが可能です。
たとえば、新生活を始めるための荷物は、こちらで買って運ぶと引越し料金にも反映されるため、新居の近くで買ったほうがお得な場合もあります。
また、家財道具付の部屋を選ぶときは、実際に現物をみてから、必要なものを買い足すほうが無駄を省くことにもつながります。
これは、就職にともなう引越しの場合も、同じようなことがいえますね。
ただし、会社の寮生活を経て引っ越す人もいます。
また、他の部署への異動にともない、引越しが必要な場合もでてくることも考えておきましょう。

水戸の整体院で捻挫を治療してきました

久しぶりにママさんバレ―に参加したのですが、ちょっと頑張りすぎてしまったようで捻挫をしてしまいました。

ママさんバレーの時は、「大丈夫大丈夫」って話をしていたんですが、翌朝になると足が非常にパンパンに腫れてしまっていたので、これでは生活をするのは困難であるという判断をした結果、水戸の整体院に行ってきました。

水戸の整体院では、整体院の先生に足を見せた瞬間に「夜だったからしょうがないかもしれないけど、もう少し早く着た方がよかったかもしれない」というお声をいただくくらいひどい捻挫だったようで、湿布をしていたけどぱんぱんに腫れてしまっているので、整体を行うのにもかなり痛くて泣きそうになってしまいました。

でも捻挫のまま放置してしまうと、長い間捻挫の痛みに辛い思いをすることになるんですけど、整体をすることで捻挫の炎症が少し軽くなることもあるので、水戸の整体院に行って本当によかったって思いました。

しかし安静にしないと整体院で捻挫を治療しても、また捻挫をしてしまう可能性がありますので、注意しないといけませんよって言われてしまいました。

 

横浜駅センター南の個人エステサロンはあなどれない

大手エステサロンは横浜にもたくさんあるんですけど、大手エステサロンは店構えが仰仰しいので、なんとなくですが自分に自信がある人でなければエステサロンに通ってはいけないのではないかと思ってしまいませんか?

以前誕生日に割引券を貰ったミスパリに通ったことがあるのですが、エステティシャンもお客も美人ばかりだし、値段も少し高く設定されていたので、結局大手エステサロンが自分に合わないという判断を下して通うのをやめてしまいました。

でもエステサロンにはどうしても通いたいので、今度は個人経営のエステサロンを探すことにしたのですが、私はかなり運がよかったようで横浜駅センター南にある個人エステサロンがそれはそれは素晴らしいサロンだったのです。

エステサロン自体はマンションの一室にあるので、最初は大丈夫かなって思ったのですが、サロンの中はすごく落ち着くインテリアに統一されていましたし、エステの腕も決して大手エステサロンに負けないクオリティがあったと感じました。

そのあとはずっと横浜駅センター南のエステサロンに通っているのですが、今も変わらないクオリティに拍手です。

冷蔵庫の掃除や子どものおもちゃに除菌スプレー

冷蔵庫の中って奥の方とかにヤバイ物ありますよね?
几帳面な奥様がいるお家にはそんな事ないのかもしれませんが、我が家の冷蔵庫はジャングル、いや秘境地帯があります。

子どもが果物が大好きなんですが、私も旦那もあまり食べないんです。
子どもが食べる分って少ないから、半分のリンゴとか食べ掛けのバナナとか忘れられた元フルーツがエライ事になってます。

意を決して冷蔵庫の大掃除!洗剤でゴシゴシ洗って熱湯かけて除菌したいとこですが、それは無理・・・
こんな時、刺激のないノンアルコールの安全な除菌スプレーは大活躍してくれます。
私が使ってるのは、ママ友が教えてくれた通販で買ってるやつ。水に近い成分で安全性バッチリな上に消臭効果も高いんです。

子どもは指しゃぶりも激しいんで、おもちゃやよく触るものは清潔にしてたいけど洗剤成分で拭くのはやっぱり嫌です。
だけど、この除菌スプレーなら安心して拭き拭き出来ます。やっぱりズボラな私も子どもには神経使いますから。

シュッシュッすると、部屋の空気まで除菌されてる感じで気持ちいいですね。これ、やるとやらないとじゃ全然違う。
良いモノ教えてもらったなぁって思ってます。